醍醐寺

- comments(0) - まんまるーむ
今日、始発に乗って、やや弾丸気味に
京都、醍醐寺、日帰り旅行してきました。

有名どころの桜はまずまずの見頃で、
大変美しかったです。
目の保養には十分でした。
境内全体からすれば、8分咲きくらいでしょうか。
天気が良い日に行きたかったので、
思い切って行って良かったです。
ホーホケキョ、も聞けました。

桜の影に隠れて、目立ちませんでしたが
椿(だと思う)がきれいで、
見事な赤い花びらが印象に残っています。

よせばいいのに、
醍醐寺の奥の山にまで登ってきました。
開山堂というところです。
予定外の運動になりましたが、
気持ちよかったです。

やはり世界遺産は、違いますね〜。

それにしても、
中国人観光客の多いこと!
半分以上だったのではないでしょうか。
観光地も外国人観光客対応で
大変だろうなと、思いました。

日本の桜の美が、わかるかな〜。
どんなふうに理解されるのでしょうかね。

京都の桜はしだれ桜が多いように思いますが、
ずっと見ていると、
美しさにうっとり→何か哀しさみたいな気持ちも沸いてきます。
感傷的な思いでしょうか。

東京のソメイヨシノは、
江戸ッ子の気質というか、
パッと咲いて、パッと散る、のが粋で、潔くて
「これが江戸の心意気よ」てな感じでしょうか。

今週末はちょうど見頃になりますかね。
お花見に行かれますか?
個人的には、
満開を少し過ぎて、
わあーっと桜吹雪が舞う中にいるのが好きです。

明日から4月。
桜の開花は早かったですが、
満開は、新しい門出の日に合わせてくれたようですね。
桜も応援しています。
ガンバレ!新○○人たち!
コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM