「軸」の重要性

- comments(0) - まんまるーむ
昨今、ピラティスとか、体幹トレーニングとか、
身体の「芯」となる部分が注目されていますよね。

確かに、芯がしっかりしていれば、
ブレもないし、ケガも少なくなると思います。
締まってきて、ダイエット効果もあるような?

その流れで、最近、
「軸」にポイントを置いたレッスンを受ける機会がありました。
とってもとっても、良かったです。

身体の軸が正しくできることの効果、
イメージ的に、身体がしっかり強くなるような感じがしますが、
むしろリラックスして、無理なストレッチをすることなく緩む、
ということ。
いいと思いませんか?

つまり、芯ができていれば、
他の部分は力がいらなくなるので、
自然に緊張がとけて、リラックスする、筋肉もゆるむ、
というわけです。
そして、そうした肉体の状態では、
脳もリラックスし、安定するそうです。

人間の身体には、骨格があり、関節があり、
生きていくために必要な動作ができるようになっています。
ただ、骨だけでは崩れてしまうので、
骨を支えるように筋肉がついています。

骨がスムーズに、自然にそのように、動かせれば、
筋肉に負担はかかりませんが、
筋肉の力(緊張させて)で、がんばって動かそうとすれば
筋肉にはそれなりに負担がかかります。
筋肉痛とか、コリとかになっていく原因になると思います。

身体だけではありません。
心も「芯」が大事だと思います。
頑固とか、我が強い、とは違う、
人生上の判断基準、
人としての生き方のコアみたいなものでしょうか。

それがあれば、
ネットの情報や人の話に惑わされたり、
しょっちゅう悩んだり、迷ったり、
心のブレがなくなるように思います。

心の芯があるから、
許せたり、肝心なところではキチッと意見できたり、
心がリラックスできて、ゆとりが持てるのではないでしょうか。

なかなか難しいかもしれませんが、
心身の「軸」作り、いかかでしょうか。
意識するだけでも、変わると思うんですけど。

早速、DVDを取り寄せて、
ちょこっとだけ、レッスンをはじめました。
ヨガマット、バランスボール、ストレッチポール、
みんな部屋の飾りになってしまっているのに、
続くかな〜。
いや、今度こそ、心も体も、レッツ、エクササイズ!
コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM